sponsorrink

BLOG dairy

コロナ離婚の危機

数日前ママ友と話していて偶然知った話。

最近は長い長い自粛生活で少し疲れ始めていた時だった。

ちょっと散歩にでも出かけよう!と子供達と出かけた。

そこで、遠くからこちらをじっと眺める親子を発見。

当然マスクをしているから顔も見えないし、知らない人だと思っていたら、久しぶりに会うママ友だった。

「久しぶり~元気してた~?」

なんて事から会話になり、やはり話題は自粛生活についての事。

お互いの学校の事や生活のことなど様々な話をした。

ただ、このママ友の子供は見た目も話した感じも普通の子供だが、軽度の知的と発達障害がある。

もう小学生だがまだ、自分で排泄が出来ず、トイレで用を足すことも出来ない。

必ずおむつにしたがるのだ。

今までは学校やデイザービス等の毎日だったが、今では働いていない人の子供は預かれないとのことで、毎日自宅で一緒に過ごしているという話を聞いた。

トイレのお世話も大変~なんて話をしていた。

そらそうだろうな。

そこからお互いの主人の話になった。

ママ友のところは早々とテレワークになったよう・・

元々亭主関白で、頭の硬い印象のご主人・・

テレワークしながらの生活はどんな感じ?なんて話も聞いていた。

「凄い口うるさくて・・」

そうか・・大変だろうな・・それにしても話し始めた時からずっと何か違和感を感じていた。

ママ友の様子がすごくおかしいと思っていた。

目線が合わない。ぼーっとしているような?すごく疲れているような・・全く覇気が感じられなかった。

「大丈夫?凄い疲れてる感じがする・・」

と聞いてみた。

すると、実は数日前に家出したということを話してくれた。

その理由は、

「子供の教育がなってないのはおまえのせいだ。」

「子供が一人でトイレできないのも、勉強できないのもお前の教育の仕方が悪いからだ!」

と散々責められたらしい。

(本当にこういうことを言う人が身近にいるとは・・)

正直びっくりした。何故そういう思考になるのか?

2人の子供だよね?

妻の育児が気に入らないなら自分ですればいいし、ママで足りない部分はパパが補えばいいのではないのか?

さらには、「お前は何もしてない」とまで言われたらしい。

夫は仕事してお金を稼いで家計を支えてくれてるなら、妻は家事や育児で生活環境や子供を支えている。

どちらも決して楽ではない。

仕事している方がえらい!なんて考えはするべきではない。

どれをとっても家族のためにやっていて役割分担しているに過ぎない事だから。

仕事、家事、育児、どれか1つ欠けても家庭は成り立たない。

と言うことは、仕事をしてる人だけが偉くて正しいだなんて考えは傲慢に過ぎない。

それを一方的にママだけを責めるだなんて・・

子供の育児だけでも大変な事もあるのに、協力するどころか責めるなんて・・

そこで、意見を言っても全く聞き入れてもらえないママ友は子供を連れて家を出たそう。

そこで反省するかと思いきや、探しもせず謝罪も無かったようだ。

これではやりきれない。

そこから数日経つが、必要最低限の会話はするものの、朝起きて子供がTVを見ていても怒鳴り散らす。

買い物に行こうとしても、子連れで行けと言われるようだ。

自分はテレワークで自宅にいるのに・・

コロナがどこで蔓延しているかもわからないのに、心配ではないのか・・

まさにコロナ離婚の危機と言った所だそう・・

そりゃストレスたまるよ・・

自分の家なのに居場所がないよ・・

こう言う人っていっぱいいるのだろうか・・?

そのママ友は朝起きてから子供がTV見ていても、夫がきたらTVを急いで消させるらしい・・

聞いているだけでも、しんどい生活なのがわかる。

息つく暇は夫がランニングに出かける時だけ。

その時は気持ちが休まると言っていた。

今は緊急事態宣言で、友人と気晴らしにランチ!だとか、公園に遊びに行くだとか、気軽に出来ないだけに、精神崩壊寸前なんだろうなと思った。

だが今後、そのご主人の考えを変える事は難しいだろうな。

それは凄い労力を使う事だし、そのご主人が一回痛い目にでも合わない限り・・

そのママ友の存在のありがたさや大切を感じる事は難しいのかも知れない。

私はその話を聞いて、もし自分ならどうするだろうか・・と考えた。

やっぱり、とことん話すかも知れない。

でもそれはきっと簡単な事ではない。

自分が正しいと思ってしまっている人に、自分の考えをわかってもらおうとするのはすごく大変な事。

それなら、いっそのこと相手に期待しないでどこかで距離を取りながら接していくかも知れない。

偉そうな事を言えた立場ではないが、そこに少しでも感謝の気持ちや、ありがとうと言う言葉があったなら、少しは何かが変わるのかも知れない。

そのママ友の今の心境には、私には計り知れないストレスがあると思うが、早くコロナが終息して元の生活に少しでも近付ける事を祈るばかり。

 

 

お読み頂いて有難うございました。

ツイッター

(@hyggemore)

ランキングに参加しています。

下のボタンをクリックして頂けると励みになります。

応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村



育児日記ランキング

 

\運動不足に自宅ヨガがオススメ!/

 

 


sponsorrink

  • この記事を書いた人
noamoa

noamoa

はじめましてnoamoaです。 日々3人の育児に、自分磨きにも奮闘中です。今はフリーの美容家です。 美容、育児、ライフスタイルなど少しでも参考になる情報をお伝えしていきます。

人気の記事

1

抜け毛は食生活?病気や更年期?薄毛になる前に予防を! あなたは毎日こんな不安を抱えていませんか? ・毎日頭を洗うたびに髪がたくさん抜ける ・産後から抜け毛が止まらない ・枕に抜けた髪の毛がたくさん・・ ...

2

女子ウケ抜群インテリアシャンプーjemile fran(ジェミールフラン) こんにちはnoamoaです。 以前使用していたシャンプーがなくなったので、今回ミルボンの jemile fran(ジェミール ...

3

運動不足解消&メンタルメンテナスにもなる人気ヨガのおすすめ! 暖かい季節が近づくき服装が薄着になると自分の体型が色々と気になってきます。 その他産後の女性も体型がなかなか戻らなかったり骨盤が歪 ...

4

寝癖やくせ毛直しに最適!ヒートブラシアイロンの紹介 こんにちはNoamoaです。 今回は寝癖直しやくせ毛でお悩みの方にとても便利なヘアアイロンの紹介です。 私自身、毎朝寝癖直しに時間がかかっていた為に ...

5

たくさんの写真データを格安で整理!人気でおすすめは? こんにちはNoamoaです。 スマホの中のお子様や大切な人との写真どうしていますか? そろそろどうにかしなくちゃ!ウェーデ と思いながらも忙しくて ...

6

肌が綺麗に見える大人ネイルの紹介!結婚式や卒・入学式~にも こんにちはNoamoaです。今回肌が綺麗に見えて手が華やかに見える 「ツヤぷるジェルネイル」の紹介です。 私自身ずっと探し求めていたカラージ ...

7

幼児教育の時期・小中学生の自ら楽しんで勉強が出来る教材選び こんにちはNoamoaです。ツイッター(@hyggemore)  この記事は次のようなお悩みの方におすすめです。 noamoa・幼児教育の始 ...

-BLOG, dairy

Copyright© Hygge More , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.