sponsorrink

Beauty Wark Beauty関連

女性美容師の結婚事情いつまで独身か?結婚しても出産の壁

自身の経験も含め女性美容師のお悩みに触れて行きます

こんにちはnoamoaです。

このタイトルに惹かれてこの記事にたどり着いた

あなたは今独身で先が見えず不安なのでしょうか?

それとも婚約者がいて子供も欲しいけど,

美容師と言う仕事も楽しくて今後どうしたらいいか

迷っているのでしょうか?

この美容師と言う職業は少なくとも2・3年~

長くて6・7年もアシスタント(見習い)を経験する

事になる職業です。

やっとJrスタイリストになり、経験を積んでスタイリストになりめちゃくちゃ

「美容師って楽しい~最高!」

と油が乗ってきた頃にはいいお年頃・・

周りの先輩を見ても結婚しそうにない人も・・

出産したら今までのようには働けなさそう・・

こういった漠然とした不安が出始めたあなたに読んで欲しいです。

あくまでも、女性スタイリストとしてのお悩みとします。


極上ノンシリコンシャンプーから最新ヘアアイロンまで大集合!!
サロン系ヘアケア用品通販【ヘアケアスタイル】

5歳を過ぎたら「いい歳」な理由

冒頭でも少し触れましたが美容師と言う職業は、

数年はアシスタント期間見習い期間が必要になる職業です。

そこからお客様のカットを担当出来るようになっても、

最低でも1~2年は必ず経験をたくさん積まなければ一人前とは言えません。

(お店の客数、こなす人数によりますが・・)

そうなると、結果的に25歳前後の年齢にはなっている事だと思います。

何故25歳なのか?

それは美容師の平均年齢が低いからです。

一般企業ならまだまだちやほやされて可愛がられている年齢だし、

「若くていいね~」なんて言ってもらえますが、美容師の25歳は「いい歳」になります。

美容業界では30歳を超えたらもう一般企業なら50歳くらいの感覚ですよね。

自分自身も25歳を超えた当たりからお客様と年齢の話になると、必ず

「いい歳になってきたね~結婚は?」

と言う話題が多くなりました。

意識したくなくても環境が意識せざるを得ない状況でした。

未婚女性美容師の行く末

私の知る女性美容師の方々を見てきて思うことがあります。

自分も一歩間違えたら独身美容師を貫いていたかもしれないなと思った事があります。

なぜなら美容師と言う職業は中毒性があるから・・

やっぱりかっこいいし、楽しいし、指名も増えて・・まだまだこれからも・・

と思っていたからです。

私の場合はある人に言われた事がきっかけで、いい時期に結婚しましたがそのきっかけがなければ

今も変わらず美容師として働いていたと思います。

自分の中では輝いているつもりかもしれないけど、気づけば孤独と言う道に進んでいたかもしれません。

もし、あなたがいつか結婚をしたい。子供も欲しい。

と思うなら、目安を考えておいたほうがいいと思います。

(相手探しや、結婚の時期など)

私がアシスタント時代からお世話になっていた女性美容師の方々は

今でも独身だったり、彼氏もいない様子でした。

一人ではありません。数人います。

自分がアシスタントの頃憧れだったスタイリスト達は

年を取って、やはり若い頃のような勢いをなくし、中にはハードな仕事が祟り病気を患う方も多くいます。

今や転職独立さえも考えにくい年齢になっています。

もし、あなたが自分の体調管理もしっかりしたい。

お給料も時間も充実させたいと思うなら違う働き方もあるということを知ったおいて欲しいです。

詳細はこちら美容師の新しい働き方EMANONsharesalon

美容師と言う職業は

・食事の時間が不規則になる事

・立っている事が多いこと

・トイレ、水分補給もままならない

・精神的なストレスを多く抱える傾向にある

事などから若いうちはいいですが、30歳を過ぎたら

体の事を大切に意識しながら働いた方がいいです。

いえ、むしろしっかり毎日体調管理して、ストレス発散して下さい。

そうしないと、長年勤務の女性美容師は病気を患う人も少なくありません。

中には不妊に悩まれている場合もあります。

立ち仕事で冷えるし、食事も不規則なため知らない間に体に負担がかかっているかも知れません。

結婚はまだしない。子供はいつでも産める。

と機会を逃した結果気づいた時には何もかも間に合わない可能性もある

という事を知っておいて欲しいです。

※ハードな仕事なので体内管理もしっかりされる事をおすすめします。

サプリ高麗人参

by カエレバ

 

女性としての体作りはこちら

by カエレバ

 

女性美容師の結婚適齢期はある?

結婚適齢期については私の考え、経験から言いますと、

30歳前後ではないでしょうか。

「結婚」に関しては、基本アシスタント時代でも

スタイリストになりたてでもいいと思います。

結婚しても、今までと変わらないスタンスで働ける状況なら

問題ないと思います。

チャンスがあるならタイミングを逃しては行けません。

結婚したからと言って、美容師としてのあなたは

何も変わらないのですから。

今仕事が楽しいからもうちょっと年齢を重ねてから

でもいいか・・

と先延ばしにしていては、機会を逃してしまいかねません。

結婚のチャンスの波には必ず乗って置いていいと思います。

(難しいのは子供を作るタイミングだと思いますので。)

女性美容師の結婚相手にはどんな人がいい?

この問題は本当に人それぞれだとは思いますが、あくまでも

今後も美容師を続けて行くなら・・

と言う視点でお話します。

結婚して子供を産んでもずっと美容師をしていたいなぁ

独立とか考えた時にも応援してくれる人がいいなぁ

とか色々考えが巡るとは思います。

基本的に女性美容師

気が強くて、個性的で、自我が強い傾向にあると思います。

(技術職でありセンスも問われる職業だからプライドがある)

それらを理解してくれるのはやはり「同業者

男性美容師になると思います。

男性美容師というのは必ず視野に入ってくるのではないでしょうか?

将来夫婦でお店を持つとかいいですよね。

ですが、私自身はお付き合いはあっても、絶対男性美容師と結婚と言うことは考えられなかったです。

理由は

お客様が女性なので浮気が心配

(一定数います)

収入が不安定。福利厚生面も心配。

講習や会議、レッスン指導等で帰宅時間も遅く、休日も皆無

との現状がありますので私の中では結婚相手には

安定の職業(会社員)を求めていました。

25歳を過ぎた頃から結婚を意識できそうな人としか

お付き合いしませんでした。

※最終的には会社員と結婚しました。今現在、最高に「安定」以上の「安定」を得ています。

(収入面・精神面・育児環境共に)

もしあなたが今「いい歳」に突入していて、将来に不安を感じるなら

こういったものも利用する手もあります→youbride

美容室のお客様は女性が多く仕事の拘束時間も長い為、出会いも少ない傾向にあります。

出会いの幅を広げたいなぁと思う方は確認してみてください。

いや、今すぐハイスペ男子と出会いたい!という方はこちら

結婚・恋愛マッチングサービス
いいね婚「マリッシュ」/R18

もっと詳しく

子供を作るタイミングと出産してから

こんなの人にとやかく言われる問題ではないとは思いますが、

あくまでも美容師とは

お客様や経営者、スタッフ等色々なひとに支えられながら成り立つ仕事です。

(どの仕事も同じですが・・)

子供が欲しいと思ったらある程度時期を見極めることも大切だと思います。

(仕事内容やお客様の引き継ぎ等も含めて)

あなたがもし、今アシスタントならまだ子供を産む時期ではないと言えるでしょう。

それでも授かって産むと言う選択肢をしたならば必ず何かを犠牲にしないといけなくなってくるからです。

それは・・

子供との時間かも知れません。

レッスンの時間かも知れません。

講習や研修もしくは美容師事態を諦めなければ行けないかも知れません。

あなたの睡眠時間や自由時間かも知れません。

結婚はいつしてもいいですが、

出産はよく考えてある程度計画を立ててからの方がいいでしょう。

子供を産んでからの美容師アシスタントは大変だと思います。

出産はある程度スタイリストの経験値を上げてからにした方がいいと思います。

産後は一年程経ってからパート復帰や美容師ママが働きやすいサロン等で働ける可能性があるからです。

こちらを確認してみてください↓↓

美容師の新しい働き方EMANONsharesalon

産後1~3年は保育園問題もありますし、2人目問題もあったり、子供が小さいうちはやっぱりそばにいたい。

と心変わりして長期ハサミを置くことになってしまっても、ある程度のスタイリストとしての経験値があれば、

いつでも。どこでも。どんな形でも、復帰出来ます。

ですので基本出産したら・・自分の時間はほぼなくなる。

でも、スタイリストで経験を積んでいれば

産後に気持ちの変化があっても対応出来る。

長期休む事や委託業務サロン訪問美容等に変更可能)

出産すると確実に今までと同じようには働けなくなります。

悲しい?不安?この輝かしい美容師人生おしまい?

私もこの壁がありました。脂も乗っていました。(自分の中では(^_^;))

ですが、女性としてのタイムリミット」があります。

高齢になっていざ子供を・・と思ったときにどんな試練があるかもわかりません。

すんなり妊娠して出産できるかもしれないし、

不妊治療しなければいけないかも知れません。

出来れば35歳前後までには子供をどうするのか?決めておいたほうがいいと思います。

※私の知り合いには高齢で妊娠して中期で流産、死産された方もいます。

また、結婚して何年も不妊に悩まれている方もいます。

結論(まとめ)

結論としては、女性美容師が一般的なサロンで輝ける期間

とても短いと言う事です。

・アシスタント期間は長くても5年まで。

(それ以上は腐って行く傾向にある・・)

・出産したら今までのようには美容室で働けない!

結婚、出産をしなくても歳を取れば勢い、輝きは失われて行きます。

(平均年齢が低い為)

女性美容師は何歳までをどう輝くか?

と言う事を頭に入れて「美容師LIFE」を満喫して下さい。



先着で婚活支援金30,000円プレゼント!

 

ツイッターもしています。よかったらフォローお願いします。

(@hyggemore)

下のボタンをクリックして頂けると励みになります。

応援お願いします。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

アンチエイジングランキング



sponsorrink

  • この記事を書いた人
noamoa

noamoa

はじめましてnoamoaです。 日々3人の育児に、自分磨きにも奮闘中です。今はフリーの美容家です。 美容、育児、ライフスタイルやお出かけスポットなど少しでも参考になる情報を記事にしていく予定です。

-Beauty Wark, Beauty関連

Copyright© Hygge More , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.