sponsorrink

BLOG 育児style

小学生の悩みに自分も本気で悩む

こんにちはnoamoaです。

今回は少々重い内容です(笑)

イチ姫(長女)は今小2ですが、夏休み明けから悩んでいた

問題にまた直面しました。

その時はランドセルのキーホルダーや服装、髪飾り

すべてにケチを付けるコがいて、口癖が

「先生に言うで」らしいのです。

ちなみにランドセルのキーホルダーも一つまでは許可されてい

て何を先生に言われても大丈夫なのですが怖いようです。

一回言い返してから収まっていましたが、また最近やたらと

口うるさく言われるらしいです。

前回先生に相談した時は色んな子に同じような事をして、

ほかの子からも相談があるようなことも言っていました。

あなたならこういう時、子供にどうアドバイスしますか?

私は「一回勇気出して言い返したら?」

「先生に言ってもいいよ。何もしてないから」

って言ってみたらどう?と言いました。

イチ姫は「そんなん無理~」と言いました。

言い方もレクチャーしてみましたが「無理」と。

その後よく考えたら自分もパートで嫌な人達に嫌な事

言われても言い返せなかったなぁ・・と思い出し、

イチ姫に謝りました(;´д`)

「ごめん。言い返すの怖いよね。ママも無理だったことあるわ」

と。子供は「も~」と。

反射的に「言い返したらいいのに・・」

と言ってしまいがちですが、実は大人でも難しい。

そんな事を子供にアドバイスしてたなんて・・と反省した。

で、前回はお守りを渡し、

「これで嫌な事言われなくなるから」

「いいこといっぱいあるよ。守ってくれるからね」

とランドセルに入れて持っていくようにして、

しばらくはそれを心の支えにしていました。

今回は連絡帳に書いて先生に相談してみた所、

話し合ってくれたようです。

で、その子はうちの子がやる事が気になるようで、

色々言いたくなるようです。

その子は親や先生の前だと急に変な気遣いを見せる

要領のいい子です。

そんな事があった後、ピンポーンと別のお友達が遊びに

来てくれて、すごく気持ち的には救われました。

今後は近寄ってきたら逃げてもいいよ。と伝えました。

「逃げていい」と言うワードは親として子供にいうのは

とても罪悪感がありますが、言い返したり出来ないなら

自分を守る為にもそれも手段の一つかなと思っています。

まだまだ悩みはつきませんが、なるべく子供の気持ちに

寄り添えるよう一緒に解決していきたいと思います。

(@hyggemore)

下のボタンをクリックして頂けると励みになります。

応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



sponsorrink

  • この記事を書いた人
noamoa

noamoa

はじめましてnoamoaです。 日々3人の育児に、自分磨きにも奮闘中です。今はフリーの美容家です。 美容、育児、ライフスタイルやお出かけスポットなど少しでも参考になる情報を記事にしていく予定です。

-BLOG, 育児style

Copyright© Hygge More , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.