sponsorrink

BLOG dairy

義両親宅での食事が落ち着かない

小学校の夏休みが終わり、我が家の大好きな夏も終わりが見えてきた。

それでも、毎日凄く暑くて、マスクして外に出る気持ちにはなかなかなれず・・

そんな中、義母から連絡が来た。

ちょっとした頼まれごとをされて、義実家に行くことになった。

 

小学校は始まったが、幼稚園はまだ夏休み。

下の幼児2人を連れて朝から行くことになった。

先日のお盆休みにも帰省したため、そんなに久しぶりではなかったが孫に会うのをいつも喜んでくれてこちらも嬉しく思っている。

 

だけど、いつもすごく気になるのが、衛生面だ。

結婚当初から衛生面の価値観が違いすぎて、何度ももめた。

私も言うのを我慢するタイプだったが、子供を産むたびに強くなり、長い年月をかけて段々と言えるようになった。

例えばどういった所の衛生面が気になるのか・・

例えば洗面所には洗面器に水が溜めてあり、手洗いはその水で使いまわす。

とか、

自分の口でかんだ食べ物を孫にあげる。

とか、

出されたコップに口紅が残っている。

とか。

ハンカチで鼻をかみ、また、ポケットに戻し使い回す。

自分の汗を拭いた黄ばんだタオルで孫の顔を拭く。

とか・・

(これらはまだまだ序盤。)

 

今の時代では本当に考えられないし、普通に受け入れがたい。

私は勇気を振り絞り、止めてきた。

気持ち悪すぎて、子供を連れてなど行けない!と距離を置いていた時期もあった。

だけど、数年前に、お互いにブチギレて言いたい事をぶちまけてからは、今はすごくいい関係になった。

 

先日行ったお盆の集まりでも出されたお皿が結構な勢いで汚れていた。

義姉がすかさず、

「お皿汚れてるから違うのにするね~」

と言って取り換えていた。

 

義姉は私と主人が結婚した時にはすでに子供もいて、義両親との衛生面の価値観の違いと戦ってきたのだ。

お互いに義両親に遠慮して言えない時期もあったが、私が子供を産むころには義姉はすでに強くなっていた。

集まる度によく、言い合いになっていた。

(今では言う気持ちがよく分かる)

衛生面だけではなく、子育てにまで結構な口出しをされていたため。

そんなこともあり、

義姉には私が悩んでいたころよく話を聞いてもらった。

 

今では、義両親に言いたい事を言える関係になったからと言っても、私もあまりしつこくは言えない。

空気を読みながら言う感じだ。

それもあるし、義実家で食事をするのは気をつかうし、恐怖でもある。

それが、今日は断り切れずに、昼食を作ってくれる事になった。

 

食事の前に、「お茶飲む?」

と言って出されたコップがなかなか汚れている。

 

取り敢えず、一回はコップの汚れを指摘できた。

だからといって別のコップを出そうにも、全部何かと汚れている。

(は~どうしよう・・もう言えない・・もうきりがないし、自分で洗おう・・)

洗っときますね~と軽く言って洗おうとしたものの、スポンジの汚れがまた恐怖・・

(う~・・まさかこの汚いスポンジ?替えてとは言えない・・)

私がスポンジなしで手で洗剤を付けて洗おうか、色々考えてしばらくフリーズしていたのかもしれない。

それを察して、義母が、

「汚いでしょ~?取り替えるところだったの~」

といってスポンジを取り換えてくれた。

(ほっ!!良かった!)

 

何やら上の棚から取り出したが、専用ケースに入ったいた。

その専用ケースを、切っている途中の野菜の上にぼんっと置き、スポンジを取り出した。

(え~(;^ω^)カゴが今から食べる野菜の上にのってる・・汚い・・)

普通に考えて、しないよね・・

もう心の中では

(炒めるし除菌されるかな・・)

と思うしかない(;^ω^)

そして食器洗剤。

食器洗剤は水で薄めてある為泡が立たない。

これでは洗い残しがあるのも仕方ない。

(前に一度指摘した時よりは泡立つけど・・もう言えない・・)

そして、洗い立てのコップを見て、義両親が拭いたら?と言ってきたが、もう布巾でさえも信用できない。

びっちょびちょのまま、お茶を入れてもらい事なきを得た。

(手拭きタオルは毎回持参している)

そこからもう料理している姿は見ないようにした。

見れば、心の中で突っ込んでしまうし、正直食欲がなくなってくる。

(早くかえりたいな。。)

ずっとそう考えていた。

いつもは買ってきたものか、外食に促すようにしていたが、今日はタイミング的にそれも難しそうだった。

食事をする机には、なにやら変な紙(テーブルクロス替わり?)が敷いてあって、その汚れも気になる。

だから、子供がどんな行動をしても言いように除菌シートで、机をくまなくふいた。

 

そして、食事中も、義父は落ちつきがない。

座って食べるのは1分もなく、自分の嫌いな食べ物を、自分のお箸でみんなのお皿に入れていき、お皿洗いを始めた。

(いつもの事だから気にしないけど😅)

そこから私は、高速で食事をおえ、少し時間がたった所で上の子の帰宅時間を理由に退散することに成功。

家に帰った瞬間ものすごく落ち着いた。

そんなに綺麗にしている訳ではないが、ものすごく落ち着いた。

そして、特にお風呂場。

義実家で洗面所で、手を洗っている時もシャワーヘッドの黒ずみが気になったが、なんとか触らずに事なきを得た為、まだ許せた。が、

その時見えたお風呂場がカビや、水垢が遠目からでもわかったため、余計に気分が落ちた。

年齢的にも、老眼等もあるせいだとは思うが、あのお風呂場だけは使えない😅

自宅に帰宅して入浴時には、くまなくカビや、水垢の掃除に力が入った。

あんなお風呂場だけは嫌だ。。😅

人のふり見て我がふり。。

ではないが、そういった意味では自分の家のお風呂場が綺麗になったので、よかった。

私自信、昔から変な所に少し潔癖が入っていたが、義両親と関わってからめちゃくちゃ神経質になった。

昔に比べれば、私と義姉の指摘によってだいぶ改善はされた方ではあるが・・、それでも食事は買ったものか、外食がいい。

なぜなら色んな物を不衛生に使い回す為恐怖でしかない。

 

義両親から見れば、神経質な嫁に思うだろう。

物のない時代で育った経緯もあって、昔からの節約の仕方が身についているのだとは思うが、私には受け入れがたい。

 

ただ、義両親の事を嫌いな訳ではない。

何かあればいつだってヘルプには行っている。

だけど、食事だけは本当に気疲れする。

これからは、強い心を持って自宅に帰るか、デリバリーにしよう。

 

お読み頂いてありがとうございました。

読者登録はこちらからお願いします(*≧∀≦*)

Hygge More~幸.美.心地よさをもっと~ - にほんブログ村
良かったら私の楽天roomも覗いて見てくださいね。

楽天roomはこちら

クリック応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


人間関係ランキング



sponsorrink

  • この記事を書いた人
noamoa

noamoa

はじめましてnoamoaです。 日々3人の育児に、自分磨きにも奮闘中です。今はフリーの美容家です。 美容、育児、ライフスタイルなど少しでも参考になる情報をお伝えしていきます。

人気の記事

1

抜け毛は食生活?病気や更年期?薄毛になる前に予防を! あなたは毎日こんな不安を抱えていませんか? ・毎日頭を洗うたびに髪がたくさん抜ける ・産後から抜け毛が止まらない ・枕に抜けた髪の毛がたくさん・・ ...

2

女子ウケ抜群インテリアシャンプーjemile fran(ジェミールフラン) こんにちはnoamoaです。 以前使用していたシャンプーがなくなったので、今回ミルボンの jemile fran(ジェミール ...

3

運動不足解消&メンタルメンテナスにもなる人気ヨガのおすすめ! 暖かい季節が近づくき服装が薄着になると自分の体型が色々と気になってきます。 その他産後の女性も体型がなかなか戻らなかったり骨盤が歪 ...

4

寝癖やくせ毛直しに最適!ヒートブラシアイロンの紹介 こんにちはNoamoaです。 今回は寝癖直しやくせ毛でお悩みの方にとても便利なヘアアイロンの紹介です。 私自身、毎朝寝癖直しに時間がかかっていた為に ...

5

たくさんの写真データを格安で整理!人気でおすすめは? こんにちはNoamoaです。 スマホの中のお子様や大切な人との写真どうしていますか? そろそろどうにかしなくちゃ!ウェーデ と思いながらも忙しくて ...

6

肌が綺麗に見える大人ネイルの紹介!結婚式や卒・入学式~にも こんにちはNoamoaです。今回肌が綺麗に見えて手が華やかに見える 「ツヤぷるジェルネイル」の紹介です。 私自身ずっと探し求めていたカラージ ...

7

幼児教育の時期・小中学生の自ら楽しんで勉強が出来る教材選び こんにちはNoamoaです。ツイッター(@hyggemore)  この記事は次のようなお悩みの方におすすめです。 noamoa・幼児教育の始 ...

-BLOG, dairy

© 2020 Hygge More Powered by AFFINGER5